2010年01月06日

2009年 印象に残った自主映画

「死体牧場」 山岸信行監督
「ももちゃんのランドセル」 古川達郎監督
「サムライレストラン」 阿部 誠監督
「誕生日プレゼント」 岡本泰之監督
「魔神カイゼル 最後の決戦 よこはまラブストーリー」 有瀬訓晴監督
「印度倶楽部」 阿久津万理監督
「つるかめのように」 手塚 悟監督
「TPM」 参上 陸監督
「いくぜ ひっぷほっぱー」 鈴木靖人監督
「浮く」 高地 寛監督
「寂しいと死んじゃうの」 佐藤福太郎監督
「バカねじ」 山本俊一郎監督

2009年は、B.DASH上映会を中心に約70本程の自主映画を見ました。去年上映された作品の総数から考えると少ない本数ですが一応印象に残った作品を挙げさせていただきました。

2009年印象に残った自主映画(前篇)


2009年印象に残った自主映画(後篇)
posted by 13号倉庫 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | インディーズ・ムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/137537471

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。